ちょっとみてね!杉山工務店のブログ

京都・滋賀・大阪:【屋根改修工事:お世話になりました。】

Share on Facebook
LINEで送る

house02.gif 屋根改修工事 heart05.gif

icon_neutral.gif before

210514-112525

icon_biggrin.gif After down.gif

210514-112742

kao02.gif before

210515-121321

kao20.gif After down.gif

210515-155248

kao14.gif before

210415-100916

kao27.gif After down.gif

210525-154900

kao05.gif before

DSCF0756

kao16.gif After down.gif

DSCF0757

kao20.gif After down.gif

210523-160914

kao28.gif After down.gif

210523-160906

kao20.gif After down.gif

210525-142039

kao20.gif After down.gif

210523-160856

icon_smile.gifこれで大丈夫ですね
お世話になりました te02.gif

24.gif 家は親から子へ、子から孫へと
受け継いでいくものと 私たちは考えます。
car02.gifcar01.gif

kao06.gif≪お世話になった業者さん≫icon_biggrin.gif

① 瓦屋さん ② 板金屋さん
③ 瓦

 施工する職人さんは 一人一人
    真心 ・誇りを待った方々です。 

 hana-ani01.gif 最後まで見て戴き 有難う御座います。kao06.gif

(OK)400×300

  hana-ani04.gif お待ちしてま~す。hana-ani04.gif

boy.gif 0120(360)287 keitai05.gif

sugiyamakohmuten の紹介

<トラディション&テクノロジーを重視し、信頼で結ばれた家づくり> 2000年から新築は10年保障が法律で義務づけられました。「35年ローンが主流なのに、この保障期間は短いですよね。家は親から子へ、子から孫へ受け継ぎ、少なくとも40年~60年と住むもの構造の堅牢な家を提案し、一生保障がモットーです」。店のコンセプトは「トラディション&テクノロジー」。日本で古来から建材として使われる木の良さ、職人の高い技術などのトラディション(伝統)を大切にしながら、新しいテクノロジー(技術)も積極的に取り入れ、耐震・制震・構造と快適な住み心地を兼ね備えた家づくりを提唱しています。