パナソニックが考えた!『木と鉄…各々の長所を徹底的に活かした家造り』

img_001

<トラディション&テクノロジーを重視し、信頼で結ばれた家づくり>
2000年から新築は10年保障が法律で義務づけられました。「35年ローンが主流なのに、この保障期間は短いですよね。家は親から子へ、子から孫へ受け継ぎ、少なくとも40年~60年と住むもの構造の堅牢な家を提案し、一生保障がモットーです」。店のコンセプトは「トラディション&テクノロジー」。日本で古来から建材として使われる木の良さ、職人の高い技術などのトラディション(伝統)を大切にしながら、新しいテクノロジー(技術)も積極的に取り入れ、耐震・制震・構造と快適な住み心地を兼ね備えた家づくりを提唱しています。

優れた技術が脈々と受け継がれる日本古来の木の文化、パナソニックが考える木の家です。

木と鉄の短所を補い、親から子へ!子から孫へと受け継ぐ宝です。
木造では考えられない間口の広さ
4M~6Mまで、柱なし広い開口部でお客様の夢を実現します。
テクノのなせる技

日本古来の木の文化には、優れた技術が脈々と受け継がれています。そうした木の良さをとことんまで知り尽くしている私たちは、木の特長を活かしながら、かつ木の弱点をカバーする鉄の特長を上手く取り入れることによって、強く美しい家造りを行っています。

そして、設備や機材はもちろん、ビスひとつをとっても、自分たちの目で選んだ確かな品質のものだけを使います。なぜなら、私たちがめざすのは、最高級の家造りであるから。

お客さまにとって一生涯の宝である家の建築をまかせていただく。その仕事の意義、責務の大きさを私たちは常に心に留めています。

信頼こそ宝。お客様とは親子代々のおつきあいです。

img_003

私はお客さまとお話をするのが好きです。様々な話題の中から、お客さまの生活スタイルや、住まいへのご希望を拾い上げ、家造りに反映します。

また、お話を重ねることによって、お客さまとの信頼関係を積み上げ、親子代々数十年のおつきあいをさせていただいています。私の父の代から築き上げてきた信頼、このお客さまから寄せられる信頼こそが、杉山工務店の宝だと思っています。

施工例価格

ハウスメーカー・建設会社・工務店と施工業者があるように、100人のお客様がいれば100のプラン(思い)があると思います。杉山工務店では、お客様のプランを家にしていきたいと思っています。
家は子から孫(30年・40年)と受け継いでいくものと考えています。杉山工務店ではプラン自由設計で施工、管理等させていただいております。